マナー講座開講・マナー講師養成、日本現代作法会からのお知らせ《大阪・東京》

作法に関しての普及と指導・資格取得、講演会開催・人材育成 日本現代作法会

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ TEL 06-4709-4058 FAX 06-6314-6931

お問い合わせ

新着情報 RSS

HOME ≫ 新着情報

平成28年度日本現代作法会総会が開催されました
2016/06/26 
平成28年6月26日(日)エル・おおさかにて、午前の第一部は日本現代作法会並びに開業者研鑽会の総会が執り行われ、午後からの第二部は「マナーソニック2016~学び活かせるマナーの集い~」が開催されました。
第一部の総会では、作法会の会費や会則の改訂など日本現代作法会の運営にとって、大変重要な議案が承認可決されました。 寒川会長が就任されて6年目にあたる今年度。昨年度はささの会の発展的閉会による組織の強化や、また、今まで手つかずであった会則の見直しをするなど、着実に歩みを進めていることを総会に出席して感じました。今年度も会員全員がさらに一丸となって前進しなければとの思いを強くいたしました。 第二部は、資格授与式並びに表彰式が執り行われ、そのなかで、今年度から新設された「永年在籍賞」では、各教室で10年以上在籍された16名の会員の方々が表彰されました。「継続は力なり」と言われるように、続けるという強い意志の皆様があってこそ、現在の日本現代作法会の存続があるのだと改めて感謝の念で一杯になりました。今年は初の試みとして食事時の席順を工夫し、普段なかなか会えない皆様が親交を深める事のできたお昼の一時となりました。また、第二部の「マナーソニック2016」は、音波が響くように、作法道を究めたいという同じ志を持った人たちが、マナーによって響きあうという意味と願いを込めてこのテーマといたしました。寒川会長の「和紙の魅力と使い方」のご講演、そして大阪支部「心を贈る折り方と挨拶のマナー」と中国支部の「心を伝える言葉がけ」のワークショップ。いずれもテーマ通り、マナーを伝える側と受ける側の心が響き合ったようなそんな感じのものとなりました。まさに学び活かせるマナーの集いとなったこの日。和やかな内、閉会となりました。
平成28年度日本現代作法会総会が開催されました

2016年6月24日寒川由美子会長が熊本保健科学大学にてマナー講座を開催!
2016/06/24 
平成28年6月24日(金)熊本保健科学大学看護学科1年生のマナー講座を2クラス指導いたしました。5月13日が授業でしたが、震災の為初回は見送り6月がスタートです。学舎内は壁、天井等などまだまだ修繕が必要な状態でした。他の大学に比べるとまだマシとのこと、職員、学生は避難所からの通勤通学をしている人もいるようです。熊本空港は益城町、上空からはブルーシートが沢山見られ、復興には数年かかるでしょう。日本現代作法会も直ぐに義援金を集め日本赤十字社へ寄付をいたしました。学生は災害ボランティアをしていたようで、心の成長がみられる学生達でした。1日も早い復興を祈っています。
2016年6月24日寒川由美子会長が熊本保健科学大学にてマナー講座を開催!

2016年6月22日寒川由美子会長が高齢者大学にて「弔事のマナー」を講演!
2016/06/22 
平成28年6月22日(水)今年度2回目の高齢者大学は、赤穂市立城西公民館で「弔事のマナー」をテーマに講演をさせていただきました。100名以上のの受講者は、とても熱心に受講していただきました。最後のご質問は、亡くなった父の数珠を受け継いで使用しても良いのか。答え:数珠は個人の法具で個人が念じ個人のお守りにもなります。人の貸し借りはしないもの。お父様の数珠はご供養された方がよいでしょう。
2016年6月22日寒川由美子会長が高齢者大学にて「弔事のマナー」を講演!

  • Back
  •  
ページのTOPへ